--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.10.25 鎌倉・横浜日記11 横浜の朝


『 パンパシフィック 横浜ベイホテル東急 』 からの景色。

ベイブリッジも見えます。




ベッドの上からこの景色が見られるなんて、なんだか贅沢ですよねぇ。
紅茶を飲みながら、まったりしました。

2泊3日の鎌倉・横浜旅行…ホントに楽しい充実した旅でした。
でも、まだまだ行きたいお店、見たいモノが盛りだくさんなのです。
また行くよ、鎌倉・横浜!!




スポンサーサイト
2007.10.25 鎌倉・横浜日記10 ホテルからの夜景


前に泊まった時には風邪っぴきで、ベッドの中から熱にうなされ
うっすら見たこの夜景…
今回はリベンジという事で、同じホテルを予約しました。




よこはまコスモワールドの 『 コスモクロック21 』 が良く見えます。
宝石をちりばめたような夜景…まったくもってその通り。





2007.10.24 鎌倉・横浜日記9 フードフェア

横浜での夕食はキレイな夜景が見えるお店で…なんて洒落た事を考えていましたが
『 元町フードフェア2007 』 が開催されていると知り、お店での夕食は即却下です!!

屋台のようなものが出るのかな?と思ったら、通りには会議用の長テーブルに卓上コンロ…
あらビックリ、ここで調理するの??それに食べるスペースも極端に少ない気が…。
ま、でも、有名レストランのお料理が1000円以下で食べられるらしいので
立ち食い覚悟でこの祭りに参加するしかないでしょ~。

ビーフシチューとかローストビーフとか、食べたいメニューは色々あれど
どこのお店も長蛇の列列列…うっうっ~

ちょっとだけ列が短そうに見える、 『 塩らー麺 本丸亭 』 へ並んでみました。
それでも購入まで20分は並んだかなぁ。




ラーメンもなかなか美味しかったのですが、やっぱり 『 霧笛楼 』 の
ビーフシチューも食べた~い!!
ラーメンでお腹もちょっぴり満たされたし、頑張って並ぶぞ!!と思ったのですが…
なんとすでに完売。あ゛ーーーーーー。

もし来年もこのフードフェアに行けたら、ちゃんと予定を立てて
心して列に並びますっ!




2007.10.23 鎌倉・横浜日記8 昼カフェ

シーバスで山下公園についてからは、思いつくままにフラフラ~とお散歩。

『 大さん橋 』 のちょっと手前に可愛いカフェを発見!
ちょっとのぞくと満席だったので後で寄る事にしました。

カフェが気になって気になって、『 大さん橋 』 観光はちょっと上の空。<笑>
「 ふ~ん、景色が良いねぇ~ 」 なんて言いながら早々に切り上げ
先ほどのカフェへ。


   HAMA CAFE 横浜市中区海岸通1-1 


鎌倉のカフェとは違い、ポップな感じで楽しくなるカフェでした。

生ハム&カマンベールのベーグルサンドプレートは、家でも真似て
作れるんじゃないかなぁ。今度挑戦してみようっと。

店内はワンコOKだそうです。カエを連れて横浜行きたいなぁ~。




2007.10.22 鎌倉・横浜日記7 シーバスからの眺め
鎌倉から横浜に電車で移動。
ホテルに荷物を預け、ぷかり桟橋から山下公園まで今度はシーバスで移動します。


         

曇り空なのが残念だけど、これはこれで味のある景色なのではないかなぁ。
けっこう曇りも好きだったりします。




2007.10.21 鎌倉・横浜日記6 朝カフェ
私、どうも出先ではゆっくり眠れない性質になってしまったようで
ここ数年、自分のべッド以外では熟睡できず、早朝から目がランランと
するようになってしまいました。

そんなわけで、鎌倉の2日目も早くから動き出しました。

まずは 『 銭洗弁財天宇賀福神社 』 へ。
さすが早朝!観光客は一人もいない…地元のおじさまが素足にサンダル姿でお参りしてました。
ダンナと私は、硬貨全種類を洗い、一万円札もちょっと水につけてみました。
あ~強欲。<笑>

お参りも終わって、帰り道…お腹が空いてきたのですが、朝っぱらからやっているお店
なんて無くて 「 参ったなぁ 」 と思っていたら、素敵なカフェを発見!!


          『 SEA-TAC CAFE(シータックカフェ) 』 鎌倉市佐助1-12-3

とってものんびりゆったりした雰囲気のカフェ。
週末は朝の8時から営業されているんですって!!
何時間でもぼーっとしていられるような、優しいカフェでした。

看板犬のダンボくんがずーっと寝ていたのも分かる気がする…。
ホントに居心地が良いんだなぁ。
鎌倉に行ったら、また絶対に行こうと思います。
美味しいパンケーキをまた食べようっと!!




2007.10.20 鎌倉・横浜日記5 オレの事もお忘れなく!
今回の旅、横浜に2泊しようかなぁ~とも思っていたのですが
ダンナの “ 夜の小町通りで飲みたい! ” という強い希望があった為
鎌倉で一泊・横浜で一泊という事に…。

鎌倉駅の近くに泊まりたかったので、シティホテル 『 Hotel鎌倉mori 』 にお世話になりました。

チェックインした後、「 こちらのお部屋でございます。 」 と案内されてビックリ~~~!




なんとまぁ、スゴイ偶然! 部屋の名前が “ かえで ” ですってぇぇぇ。

実家で預かって貰っている4本足の我が息子に会いたくなったのは
言うまでもありません。







2007.10.19 鎌倉・横浜日記4 トンビとシャンパン
やっぱり夕方は稲村ヶ崎に行って夕日を見なきゃねぇ~。
というわけで、江ノ電に乗って稲村ヶ崎へ。
あいにくの曇り空でしたが、雲の間から差す光がとってもキレイでした。

稲村ヶ崎といえば、 『 トンビに注意! 』
浜にいる人をトンビが襲うらしいですよ。と、こういう書き方すると
かなり怖いですね…。
人が手に持っている食べ物を狙って、トンビが急降下してくるらしいのです。
皆さんも稲村ヶ崎ではトンビに注意!!




国道134号沿いのお店で、海を見ながらシャンパンを飲む!というのも
実は密かな夢だったのでした。かなりささやかな、小さい夢…。<笑>

浜を歩いていたら、テラス席が空いているお店を発見!!
こりゃ、夢を叶えるしかないでしょ~というわけで
さっそくお店に入ってシャンパンを頼んでみました。

波は静かでゆったりとした海、江ノ島を見ながらシャンパンを飲めるなんて…
お酒に酔わず、雰囲気に酔いました。あ~フラフラ。




2007.10.18 鎌倉・横浜日記3 念願の甘味処
これまたどうしても行ってみたかったお店、江ノ電 和田塚駅前
『 甘味処 無心庵 』 です。

本やTVで見た事があって、お店の目の前を江ノ電が走ると知っていたけど
「ホントにギリギリのトコを走ってるよ~」と感動しました。<笑>
お店の正面からの写真を撮るのもちょっと大変です。
江ノ電が来たら轢かれてしまいますからね…。




ダンナはお汁粉を、私はクリームあんみつを頂きました。
甘すぎないさっぱりとした後味の甘味…思わず「おかわり下さい」と
言ってしまいそうになりました。

店内から見える江ノ電も良い雰囲気です。
私の住んでいるマンションのすぐ裏にも電車が走っているけど
どうしてこうも違うかなぁ。仕方が無いけど。




2007.10.17 鎌倉・横浜日記2 大好き江ノ電
江ノ電で腰越から江ノ島に移動… 『 和菓子司 扇屋 』 へ。
前にテレビで紹介していて、一度見てみたかったんです
建物にスポッと入っている江ノ電を!!




「あー、ホントに江ノ電が入ってるよ~すごいな~」と小学生のような
素直な感想を声に出して言う30代の夫婦…。(←アホ夫婦)
写真を撮るのに夢中になってしまいましたが、ちゃんと最中も忘れず
買ってきました。

夫婦揃って江ノ電が大好きなのですが、種類や歴史に詳しいわけではありません。
っていうか、ホントの所、江ノ電について全く知りません。

なんとなく 「 江ノ電 」 という音の響きと、海を見ながら走ってみたり、路面を走ってみたり…
なんだか楽しい電車というだけで大好きなのでした。

生まれ変わったら 「 江ノ電で学校に通う高校生になりたい 」 と本気で思っています。
ダンナも私も。(←やっぱりアホ夫婦)




2007.10.16 鎌倉・横浜日記1 しらすと私
10月には結婚記念日と私の誕生日があるので
毎年どこかに出掛けたり、美味しいモノを食べに行ったりします。

今年の結婚記念日は “ 10年目に突入記念 ” という事もあって
大好きな鎌倉・横浜を巡る事にしました。

鎌倉駅についたらコインロッカーに荷物を預け、江ノ電で腰越へ…。
ダンナも私も大好物の生シラスを食べに行きます。





前に行った時には大変な行列ができていて、お店に入るのを断念した 『 しらすや 』
今回は開店前に行ったので、すぐに美味しい生シラスを食べることが出来ました。

ダンナは “ しらすづくし定食 ” を注文。生シラスはもちろんの事
掻き揚げも、釜揚げもとっても美味しかったそうです。
私も一口貰えば良かったな…自分のどんぶりに夢中で貰い忘れてしまいました。

私が頼んだ “ 生しらすとイナダ丼 ” もたまらない美味しさ。
これに加えて、単品の “ 生しらす ” も注文しました。

実はこの日の夕食も、別のお店で “ 生しらす ” を3人前平らげました。
一体私のお腹の中に何匹のしらすが入ったのかしら?
しらすに怨まれるんじゃないかと心配ですが、美味しく頂いたので
しらす達も喜んでくれていると信じよう…。



2007.10.03 ピアスとイヤリング

イベントで販売はしていないんですが、cuillereのピアスとイヤリングを作ってみました。





スプーンのチャームは、Minaさんのご主人が加工してくださって
くすんだ雰囲気のある色になってます。
cuillereのメインカラーである水色と茶のビーズを付けて…
メンバー3人の耳にブラブラ下がっております。




2007.10.01 はじまりはじまり…
今日からcuillereの初イベントが始まりました。

こんな大事な日だというのに、デジカメを忘れた私。
携帯の画像で失礼します。





1. スイスからやってきたミルクソープ
2. ニットで編んだポップコーンポーチ
3. フィードサックのピンクッション
4. ランチボックスとオススメのお弁当本
5. イニシャルモチーフ
6. cuillereオリジナルボウル
7. スイスからやってきたピーラー&リンゴのジュレレシピ


可愛いカゴバッグとか、カルトナージュのソーイングボックスとか
他にも素敵な作品があるのですが、携帯では上手に撮れなかった…。
くぅー悔しい。

10月30(火)まで、野田市のイタリアンレストラン コメスタさんで
開催しております!!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。