--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.02.26 マーマレードジャム


マーマレードジャムを作ってみました。

両親からのリクエストだったので、作ってみたのですが
実家に持っていく前に我が家で味見。
う~ん、どうだろ?私は美味しいと思うんだけどな。



ダンナは 「 なんだこの違和感は… 」 と一言。
え?美味しいじゃん…なんで?と思っていたら 「 あっオレ、マーマレードって
初めて食べたかも 」 ですって。

ダンナは自分が大好きな苺ジャムと比べて違和感…と言っていたらしいです。
そりゃ違和感あるわな。

実家の両親はなんて言うかな? 持って行くのがちょっと楽しみです。



スポンサーサイト
2009.02.25 浅草寺と合羽橋


スイスに住んでいるRieちゃんが日本に帰ってきているので
浅草寺と合羽橋へ遊びに行ってきました。

浅草寺でお参りをし、合羽橋で食品サンプルのストラップを探すのが
目的だったのですが、どうしてかしら?
こんな食品サンプルしか見つけられませんでした。



デカイ!早い者勝ちって書いてあるけど、これはいらないなぁ。面白いけどね。
土曜日に行ったから、お休みの店が多かったっていうのもあるかしら?

... 続きを読む
2009.02.24 はじめてのお料理教室


ずーっと気になっていて、いつか伺いたいと思っていた
Rayさんのお料理教室に参加させて頂きました♪



赤と黒の情熱的なテーブルコーディネート、2月はバレンタインの月なので赤を
テーマカラーにされたそうなのですが、お教室が行われのは18日。
そんなわけで、バレンタインの甘い要素を引いた、大人なカッコイイコーディネートです。



1.プロシュット(生ハム)サラダ Afternoon tea風
  
2.豚ひれ肉のサルティンボッカ風

3.キャロットスープ

4.アマトリチャーナソースのパスタ

とても手の込んだお料理に見えるでしょ?それがビックリ、簡単に作れてしまうのですよ。
簡単=時間も掛からないというわけで、仕事持ちの私にも大助かりのレシピです。

味付けの方も想像通りで美味しい~♪とても簡単に作ったとは思えない味です。
友達とのランチでこんなメニューを出したら尊敬されそう…イッシッシッ。



デザートは超簡単ないちごのタルト。タルト生地もカスタードクリームもレンジでチン!と
超超簡単に出来ちゃうのです。工夫次第で何でも簡単に美味しく出来ちゃうんだなぁ。

プリンカップで作ったので、飾りつけは各自お好きなように…けっこう個性でますね、コレ。

また機会があったら伺いたいな~。
Rayさん、その時はよろしくお願いします!!

2009.02.17 親子でパン作り


先週の話なのですが、実家の両親とパン作りしてみました。

フワフワというか、ぷにょぷにょというか柔らかなパン生地に
父も母も大喜びです。
ほとんど子供の粘土遊び状態…。(笑)

そういえば、フィンランド映画 “ ヘイフラワーとキルトシュー ” にパン生地セラピーって
いうのがあったけど、確かにパン生地触っていると楽しい気分になって
気分が替わって良いかも♪



手作り苺ジャムで食べようと思ったのですが、父も母も苺ジャムがニガテなんですって!
しっ、しっ、知らなかった…。そういえば、ジャムを使ってたのって姉と私だけだったかな?

それでも娘が作ったジャムだからでしょうか、美味しいと食べてくれました。
2人はマーマレードジャムが好きなんですって。ほほ~。じゃ、今度作ってみようっと。


2009.02.13 二度と作れないクッキー


苺ジャムと苺アイスは大成功だったのですが、その裏には大大大失敗な
話もありまして…。

実は濃厚苺シロップ ( 煮汁ね ) を使って、苺生キャラメルが出来るかも!と
思った私は、ノリノリで早速生キャラメルを作る準備に取りかかりました。

淡いピンク色の美味しいキャラメルが出来るわぁ~♪と調子乗って材料を火にかけたのは
良いのですが、混ぜても混ぜてもどうもトロミが出てこない。
トロミどころか、なんだか分離してきた様子 … ウソ … ゲゲっ … と思った時にはすでに遅し
なんかドロっとしたモノが鍋底にあって、それを分離した黄色い溶かしバター状の上澄みが
たっぷり覆うという状態。

たぶん苺シロップを入れるタイミングを間違えたせいなんだろうなぁ。
ちょっと前にちえちゃんがフレーバーを入れるタイミングを丁寧に説明したメールを
くれていたのに。。。あー私のバカバカ。

鍋の中にある気持ちの悪い物体をどうしたものか?入っているモノは生クリームやバター
苺シロップなわけで、マズイわけはない!捨てるのは勿体無い!

というわけで、ボールに移し替え小麦粉を分量も量らずにドドドっと投入。
グワーと勢いで混ぜ合わせ、二度と作れないクッキーの生地に変身させました。



これはこれで、けっこう美味しい。
失敗は成功の母とはよく言ったもんですな。ははは。





2009.02.12 苺アイスと苺ジャム


chocoさんのブログを見てから、苺ジャムを作りたくて小粒の苺を探していました。
買い物に行く度にフルーツのコーナーを見るのですが、置いてあるのは粒も大きく
光輝く美味しそうな苺ばかり…これは生のまま食べたいなぁ。

苺ジャムを作るのは無理なのか?と思っていたところ、見つけました!小粒の苺。
形も揃ってないし、赤々としたものもそうでないものも混ざっているので
こりゃジャムに最適なんではないでしょうか!

ジャム作りは初の試みなので、とりあえず1パックだけ購入。
家に帰ってからすぐに砂糖とレモンで苺を炊いてみました。

想像以上に煮汁がたっぷり出て、なかなかトロミのある状態になりません。
あまり煮詰めすぎても色が悪くなるらしいので、余分な煮汁はお玉ですくって別のボールに…。

きっと冷めたら硬くなるんだろうな~と思い、ある程度水分の残った状態で
火を止め、煮沸した清潔な瓶に入れてました。これはかなり完成度高そうです。



除けておいた煮汁…という表現だとあまり美味しそうではないけど
これも冷めたらキレイな赤色の濃厚なシロップなわけです。
牛乳と生クリームを混ぜて冷凍庫で固めたら、美味しい苺アイスになりました。

手作りジャムと手作りアイスのコンビは最強です。ホントにすごく美味しい!!

と、まぁジャムとアイスが成功したのは良いのですが、実は失敗した話もありまして…。
その話はまた今度。

2009.02.10 フレーバーコーヒー


元町をブラブラ歩いていたら、心引かれる素敵なお店を発見!!
雑貨屋さんかな?と思ってチラッと店内を見たらフレーバーコーヒーのお店でした。

試飲させて頂けるというので、カエ連れなのにちゃっかり店内へ。
犬連れだと行動が制限される事が多いけど、 「 どうぞ 」 と言ってもらえると
ホントに嬉しいもんです。


横浜元町フレーバーコーヒー専門店Little coco


普段からコーヒーを良く飲むのですが、フレーバーコーヒーってあまり飲んだ事
なかったかも…と思いつつ、カップを口元へ。ふわぁ~っと香るナッツの香りが
たまらなく幸せな気分にさせてくれます。

試飲でこんなに幸せになっちゃうなんて…ってわけで、ダンナと私で一杯づつ注文。

... 続きを読む
2009.02.09 カンガルー親子


カエはバッグに入るのが大大大嫌いなので、ペット用のスリングが
あると便利かなぁとネットショップで色々と探していました。

これぞ!と思えるスリングに出会えず、何よりカエが落ち着いて入って
くれるのか分らなかったので、購入には至らなかったのですが…。

元町のとっても可愛いペット用品店STARCHILDで使い勝手も良さそうな
スリングを発見!!

試着をさせて頂けるという事で、カエを入れて店内をウロウロ歩いてみました。

初スリングにしては、落ち着いて入っていてくれるカエちゃん。
ショップのお姉さんに声を掛けられると、うれしくて出ようとしちゃうんだけど…(笑)



肩から掛ける長さが調節できるので、ダンナが抱っこする時も使えて便利です。

あくまでも抱っこ補助具ということで、両手を離し続けているわけには
いかないけど、財布を出して支払いとか、ジュースを飲むとか、カエを
抱っこしているとなかなか難しかったことがとっても楽チンになりました。

暖かくなったら、カエを連れていっぱいお出かけしたいと思っているので
こりゃ~いいわぁ~。

2009.02.08 横浜の空








2月の横浜の空はとってもキレイでした。

2009.02.08 横浜で散歩


山下公園で散歩しているワンコたちを見て、「 楓もいつか山下公園を歩かせて
あげたい 」 というダンナ。

きっと楓自身はぽかぽかと暖かく、楽しく歩ければうちの近所でも、地元の公園でも
どこであろうと構わないと思うんだけどね…。

昨日はドライブもかねて、ダンナの夢である “ 楓と山下公園散歩 ” を実行してみました。



お天気も良く、歩いていてもベンチに座っても気持ちいい~♪
ぐんぐんリードを引っ張って歩くカエちゃん。
なんだかいつもの散歩とテンションが違う気が…。
やっぱり知らない所は色々なにおいがして楽しいのかなぁ。



山下公園で散歩の後は元町でお買い物。その話はまた今度…。

2009.02.06 リンゴパン


“ かもめ食堂 ” に出てくるシナモンロール。映画を観た人なら誰でも食べたいと
思いますよね。食いしん坊な私も一度で良いから食べたい!とずーっとずーっと
思っていました。

で、よし!自分で作ろう!( でも、生地はホームベーカリーに任せよう ) と
粉やらバターやら準備したのですが、そういえばリンゴがあったな…
リンゴを入れたら楽しいかも。なんて余計な事を思ってしまったもんで
なんだか “ かもめ食堂 ” とは似ても似つかぬものが出来てしまいました。



映画の中でシナモンロールを作るときに、小指で 「 にゅ~ 」 ってやりますよね。
あれ、私もやりたかったんです。でも、シナモンで煮たリンゴを間に入れたら
「 にゅ~ 」 が出来なかったのです。リンゴが 「 びょ~ん 」 って出ちゃうのです。

で、仕方が無しに12cmのケーキ型に入れて焼いてみました。
これはこれでかなり美味しいです。ダンナはパン屋さんで買ってきたものと
思ったんですって。( ← おだてられただけかも )

あまったシナモンで煮たリンゴは、プレーンヨーグルトにかけて食べてみました。
これがまた旨いのなんのって!乳製品がニガテなダンナもぺろりと完食。
いや~、当初の予定とはだいぶ違ったけど、まぁいっか。

2009.02.03 やっと現像…


OLYMPUS PEN EE-3 はハーフカメラなので24枚撮りのフィルムを
入れると倍の48枚撮れるわけです。

普段から持ち歩いてバシバシ撮ればすぐ終わるんだけど、ついデジカメの
手軽さに負けてしまいなかなかPENは撮り終らない…。



2枚とも去年の秋、鎌倉のカフェで撮ったもの。



PENもやっぱりいいな。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。