--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.12.25 サプライズな出来事




23日の朝、「ピンポーン」と玄関のチャイムが鳴りました。 

交換会は終わったし、フェリシモの荷物も今月分は届いたし…

なんだろう??と思ったら、なんとchocoさんからの

クリスマスプレゼントが送られてきたのでした。



20061224-2.jpg


ソナチネの木 / 青土社




送られて来たのは、陶器の鍵とステキな詩集。

パッと開いたページに鍵の絵が…。

雰囲気のあるステキな詩集なので、ゆっくりゆっくり

読みたいなと思います。



そして、昨日の24日。

午後からいつもどおり仕事が入っていて、勤め先の店の

レジ回りでバタバタとしていると。(店長がミスったせいで

大変だったのよ~)

「カナさん!」と声を掛けられてビックリ!!

なんと、目の前にMinaさんがいるではありませんか!?



「近くまで来たから…」とか、「ダンナさんは?」など

短い会話をしたのは覚えているのですが、居るはずのない所に

居るはずのない人が立っているというのは

ホントにビックリします。



Minaさんが帰られてからも「私が見たのは幻…?お話したのは

私の妄想??」と思ってしまいました。<笑>



そして、Minaさんからもサプライズプレゼントを

頂戴してしまいました。



20061224-1.jpg


左がMinaさんから頂いた鍵

右がchocoさんから頂いた鍵




それにしても、お2人とも陶器の鍵を下さるなんて…

いくら気が合うとはいえ、2人はエスパーか!?



何にビックリしたって、お2人の意思の疎通に

ビックリしました。
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。