--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.12.15 母ちゃんvs楓




楓の目は、だいぶ開くようになってきました。

ちゃんと開いている右目に比べると、7割くらいかな?

まだ痛みがあるのでしょうね、時々左目だけつぶったり

薄目になる事もあります。



病院から処方された目薬は2種類。

出来る限り交互に(30分間隔で)点眼するように

指示されているのですが…これがとっても大変!!



嫌がって暴れまくりの楓。

前足で必死に抵抗し、猫パンチの嵐に加え

首をブンブン振って「オレはイヤだー!」

言わんばかりです。



とても私1人では上手に点眼する事ができそうも

ありません。とはいえ、点眼しないわけにも

いかないし…。



で、思いつきました。 楓を “ 簀巻き ” しちゃえば良いんだ!



毛布で楓をグルグル巻きにし、お顔だけ出させます。

これだったら、猫パンチで抵抗も出来ないし

簀巻きにされている時点で、降参モードなのか

ほとんど動かないのでスムーズに点眼できます。



“ 簀巻き戦法 ” で上手に点眼できるのは良いけど

これでは楓が私をキライになるんじゃないか…??

とっても心配になりましたが、それは問題ないみたい。

お膝にチョコンと乗っかってきて、私の手や顔を

ペロペロ舐めてきました。あ~、良かった。



ちなみにこの “ 簀巻き戦法 ” は、赤ちゃんの点眼では

当たり前の事らしいですね。 うちの姉も、甥が小さい頃に

“ 簀巻き戦法 ”で点眼していたそうです。
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。