--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.02.08 楓のご飯




昨年の5月、健康診断のつもりで受けた尿検査で

結晶が発見された楓。

以来、病院で出される処方食しか口に出来なく

なりました。



犬用のガムも、茹でたキャベツも、小さく切ったリンゴも

一切与えてはいけないので、おトイレがちゃんとできた

ご褒美も処方食を一粒。 

なんだかちょっと可哀想でした。。。



月に一度の尿検査を受け続け、昨年末 やっと

「少しなら、市販のドライフードを与えても大丈夫」と

診断されました。



20060208.jpg


           左が市販のドライフード 右が処方食



病院の先生からも、「処方食はあまり美味しくない」と

聞いていたし、何ヶ月も同じ味しか与えられて

いなかったので、市販のドライフードを喜んで食べる

だろうと思っていたのですが…。



楓はご飯の時、器に盛ったフードの中から

処方食を選んで食べ始めてます。 

で、残った市販のドライフードは

仕方がなしに食べている感じです。 

楓の味覚っていったい…。




スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。