--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.01.03 ガレット・デ・ロワで運試し


毎年、大晦日にビンゴ大会を開催する我が一家。
もう何年続けたかしら…そろそろ飽きてきたね…って事で
今年は元日にガレット・デ・ロワを楽しむ事にしました。

ガレット・デ・ロワは、サクサクのパイの中にアーモンドクリームの入った
フランスの伝統菓子。
このガレットの中に、フェーヴ(陶器だったり、アーモンドだったり)が1つ入っています。
切り分けたガレットの中にフェーヴが入っていた人が大当たり~!
1日王様になれるというわけです。

時間があれば自分でガレット・デ・ロワを焼きたかったのですが、そんな時間はなく…
地元にあるパン屋さんDONQで買ってきました。
DONQのガレット・デ・ロワには、アーモンドを1つ入れているそうで
アーモンドが当たった人にあげて下さいね、と陶器の可愛いフェーヴを1つ手渡され
紙の王冠も一緒にもらいました。

DONQオリジナルのフェーヴがこちらです。





切手の形が可愛いですよね。エッフェル塔とバケットのイラストも素敵!

姉一家の3人(義兄はお仕事の為不参加)と父と母、私とダンナの7人分に
切り分けたガレット・デ・ロワ、さて誰にアーモンドが当たったかというと…



なんと、父に当たりました!!妙に王冠が似合う父の姿にみんなは大爆笑。
甥 ( 高3 ) か姪 ( 中1 ) に当たると良いな~と思っていましたが、父に当たって
良かったかも。

我が家のガレット・デ・ロワの楽しみは王様が決まっただけでは終わりません。
事前に準備した景品を、王様が民衆に配るという設定にしてみました。

で、王様である父から頂いたのがこちら。



ガチャピンの靴下に、チュッパチャップスの入浴剤。

姉一家のところにも、お菓子や入浴剤・キャラクターのキーホルダーなどが
王様から配られました。

来年は、民衆が王様に景品を献上するようにしようかな~。
みなさんもこんなオモシロお正月はいかがでしょうか?





スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。