--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.06.14 両親と鎌倉へ1日目


私の両親を連れ、鎌倉に行ってきました。 ( ダンナはカエと留守番です )
梅雨のこの時期は予定を立ててもその通りに行動するのは難しいだろうなぁ~と
行き当たりばったりの旅です。

電車で出掛け、鎌倉に着いたのは午前10時。
まずは、“ 銭洗弁財天 ” に向かう事にしました。

途中、 “ くずきり みのわ ” さんに寄ったのですが…



くずきり、プリプリして美味しかった♪ いつもここの前を通る時は早朝のだからまだお店が
開いてなくて、いつか食べたいと思っていたんです。いや~、ホントに美味しかった!
両親はへそ曲がりなんだか、なんなんだか… 白玉あんみつ を頼んでました。
くずきりが旨いって言ってんのに、なんで?

“ 銭洗弁財天 ” で、強欲な娘は万札をジャブジャブと洗いまくり、両親は小銭を
チャプチャプと洗っていました。時々思うのですが、うちの両親から私が産まれたのが
信じられないんですよね…ホント、私だけ強欲。(笑)

歩いて歩いて、小町通りを散策し “鶴岡八幡宮 ” でお参り。
お昼はお蕎麦を頂いて、バスに乗って “ 報国寺 ” へ。

竹庭で有名なこのお寺ですが、紫陽花も綺麗でした。





とっても素敵な竹庭なんですが、心ない人の仕業で竹にいたずら書き ( 彫りか? ) が
けっこうあるんです。相合傘とかね…なんか悲しくなります。

で、私の名前が彫られている竹があって、なんだよ…テンション下がるわ…と思ったら
ちょっと離れた竹に、甥の名前 ( 両親にとっては孫 ) が彫られていて…
偶然でも血のつながりがある名前を二つもみつけてしまって、う~ん。なんだかなぁ。


スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。